ペット・動物との暮らし ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人暮らしで気がかりな実家の猫たち

11月から一人暮らしを始めているんですけど、一番失った感のようなものがあるのがペットなんですよ。

実家では二匹猫を飼っていたんです。

毎日のように当たり前のようにいてくれて、とっても可愛いなって思っていただけに、一人暮らしを始める事になって一番気がかりだったのは健康だとかお金だとかではなくて、単純に猫たちでしたね(苦笑)

これまで好きな時にじゃれる事が出来ていたのに、これからはもう会えないのかって思ったらそれが一番悲しかったですから。

でも、その猫たちに愛着があったので別のペットを飼おうって気持ちにはなっていないんですよね。

それに現実問題、実家の場合は親がいたので良かったんですけど、一人暮らしの自分がペットを飼うとなるとペットの方が可哀想な部分もありますからね。

一日放置された状態になるんですから。

鳴かない猫であればそれも良いかなって思うんですけど、ただ賃貸ですからあまり汚せないのもありますしね。

だから当分ペットのいない生活を強いられる事になりますけど、恋しくなったら実家に戻って猫たちと戯れて来ようかなって。
スポンサーサイト

ペットと一緒に入居出来る養護老人ホーム

最近ペットと一緒に入居出来るタイプの特別養護老人ホームがあるみたいですね。

確かにペットって飼っている人からすると本当に大切っていうか、ペットっていうよりも家族そのものですからね。

だからこういったタイプの施設があるととってもありがたいものなんじゃないかなって。

特に高齢になってくると話し相手とかもなかなかいなくなっちゃいますからね。

かなりありがたいんじゃないかなと。25日のニュースでそれを見かけたんですけど、そこで自分の親の事も考えちゃいましたよね。

やっぱりこういった施設に入れた方が良いのか、それとも自宅に招いた方が良いのか。

出来れば自宅の方が良いんでしょうけど、こればかりはまだまだ自分にとってはよく分からないっていうか、一概に言えない部分ですからね。

ニュースとしてみると「ふーん」とか「それは良いかも」って思えますけど、いざ自分の親がって思うと、それよりも一緒に住んだ方が良いんじゃないかなとか考えますよね。

そう考える事が出来るようになった事は、自分もそれなりに大人になってきたって事なのかもしれないですが(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。