ペット・動物との暮らし ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北関東を襲った大洪水でペットの存在

10日から11日にかけての北関東を襲った大洪水でペットの存在がクローズアップされていましたね。

インターネット上では、ペットの救出をした自衛隊にまで批判が向けられているようですよ。

それは、ペットを救出している暇があるなら他の人を救出しろって事らしいですけど、これってちょっと難癖が過ぎないですかね?(苦笑)

ペットを飼っているかどうかでペットへの愛着も変わってくるでしょうから、きっとこういった意見を出している人はペットを飼った事がない人だとは思うんですけど、これはもうケースバイケースとしか言えないんじゃないですかね。

確かにペットの命を救っていたら、救えるべきはずの人間を救えなくなってしまったってなら話は別ですけど、今回はそういった事が聞こえてきている訳ではないですしね。

わざわざめくじら立てるような事でもないんじゃないかなっていうのが自分の意見なんですけど、そうじゃないって事なんでしょうね。

ただ、自分が同じような状況になったらやっぱりペットと一緒に避難すると思うので、その点では何とも言えないですよね。
スポンサーサイト

涼しくなってペットも過ごしやすい

ようやく涼しくなってきてペットも過ごしやすくなってきていますね。

29日なんて、寒いのかかなりうずくまっていましたね(笑)

それがまた可愛いんですけど、暑い季節では寝るっていうよりもまるでヘバっているかのような体勢でしたからペットとしてもこれだけ涼しくなってきたっていうのは嬉しい事なのかもしれないですね(笑)

うちは猫を二匹飼っているんですけど、どちらも夏場は本当にぐったりしていましたからね。

毎年の事ではあっても、どこか調子が悪いんじゃないかって心配しちゃうほどなんですよ。

でも最近は涼しくなってきたおかげで元気に家の中をドタドタしていますね(笑)

それはそれでちょっと困る部分もあるんですけど、大人しいよりはこっちも楽しい気持ちになれるのでそれはそれでありなのかなって。

それに、一匹は外に出たがるんですよ。

でも暑い時は流石に外に出ようともしなかったんです。

だからそれを思うと、外に出ようって気持ちになってくれたってだけでも素晴らしい事なのかもしれないですよ。

ペットを通して、夏も終わるんだなって事を実感していますね(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。