ペット・動物との暮らし ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイクをしている画像を見て

犬にメイクをしている画像がtwitterで話題を集めているみたいですね。これはどうなんでしょうね…。

可愛いって思えるか、それとも何をしているんだかって思うのはどれだけペットが好きかによると思うんですよね。

ペット好きからすると、ペットは「人間と同じ」って感覚が強いと思うんですよ。

だから服を着せたりとか、こうしてメイクをしたりって事なんでしょうけど、ペットがそこまで好きではない人からすると、感情論じゃなくて良いか悪いかだけで考えますから、ペットのわんちゃんにメイクをしているなんて、「犬に悪い」とか「毛に不要な成分はついて危険」といった意見になるんでしょうね。

間違いではないと思いますし、むしろその通りだとは思うんですけど、でも悪気があったりとか虐待したいとかって気持ちじゃなくて、あくまでも「一緒に楽しみたい」って気持ちだと思うんですよ。

それこそ可愛すぎるからこそついついメイクをしてしまったって話だと思うんですよ。

実家で猫を飼っていたんですけど、よく首飾りしていましたからね。

猫からすればあまり良いものじゃないでしょうけど、「かわいい」って理由でそうしちゃうんですよね(苦笑)
スポンサーサイト

絶滅危惧の動物

いろんなペットがいますけど、この前大阪の方で希少な動物をずっと飼育してたって事でちょっとしたニュースになりましたよね。

絶滅危惧の動物をペットにして十年以上飼育していたとか。

悪質ではないから刑事罰は問わないようで、むしろどうやってそこまで飼育したのかレクチャーしてもらうって話ですよね。

確かに絶滅が危惧されていて飼育が難しいって言われていたものを何で普通の一般庶民が何十年も飼育できたのか。

これってよくよく考えたらかなり衝撃的だと思うんですよね。

このペットに限らず、やっぱり動物もあまりデリケートに扱いすぎない方がいいんじゃないかなって思いましたよね。

慎重に慎重に…って扱うと、かえってデリケートになってしまう…人間だってそうじゃないですか。

過保護だと自分だけでは何も出来なくなってしまいますからね…自分は過保護じゃないのに何も出来ないですが(苦笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。