ペット・動物との暮らし ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタという熱帯魚

ベタという熱帯魚がいます。ペットで飼育しやすくとても人気が高い観賞魚です。

ベタは「闘魚」とも呼ばれ、オス同士を同じ水槽に入れてしまうと闘う習性をもっています。

タイのメコン川流域原産の熱帯魚で、大きな川から、水田、ときには洪水によって一時的にできた水溜りなどにも生息しています。

ベタ類は、水草などの浮遊物を集め、そこに泡をくっつけた浮き巣(泡巣)をつくり、そこに産卵し、生まれた稚魚を守る行動をします。

エラブタの中には、空気呼吸をする器官を持ちます。

口を空気中に出して空気を口の中にいれ、そこから直接酸素を得ることができるため、水中の溶存酸素が少ない状況でも生存できるのです。

そのため、最近では、カップなど入れられた物をよく見かけるようになりましたよね。
スポンサーサイト

カエルの飼育

田んぼや小川にはカエルが沢山鳴いています。

そのカエルを飼育してみるのも面白いかと思います。

一匹だけだと少し可愛そうなので、2匹以上で飼育すると良いでしょうね。

飼育に必要なものはエサと土、水になります。

カエルでも陸で生活しているものなら、浅い容器に入れた水を水槽内においてやる程度で十分です。

そして、できれば大きめの水槽で飼育してあげることが良いです。

エサには捕まえたコオロギなどをよく食べます。

小さいサイズならハエや蚊などを好みますよ。

カエルがなついてくれればとても可愛いですよ。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。